サポート

ご購入後のケア

手袋を長持ちさせるために

1.使用後は手袋に付着した油、溶剤・薬品を洗い落とし、陰干しして下さい。
2.溶剤作業では手袋を2双用意し、交互に使うと手袋へのダメージが緩和され長持ちします。
3.汗のニオイが気になる時は、裏返しして洗濯して下さい。

  • 手袋を指先あたりまで裏返します。
  • 手袋の中に空気(水でも可)を入れ、空気が漏れないように袖口をしぼります。
  • 手袋の中の空気が指先まで行くように片手で強く圧迫すれば裏返ります。

※種類によっては裏返すのが困難な手袋もあります。